MosimosiiX もしもシークス

代理店 株式会社ルシエル

お役立ち情報

スマホとガラケーの2台持ち

■ スマホとガラケーの2台持ちとは
スマホとガラケーの2台持ちをしている人が増えていますが、わざわざ2台持つ理由、それはより安くなるからです。2台分の費用がかかれば高いのではと思うかもしれませんが、うまく節約すれば、話し放題で2台で4000円程度でも運用が可能です。

■ スマホの料金が変わった
今はカケホーダイ、スマ放題、カケホとデジラといったサービスが始まっていますが、要するに電話はかけ放題になりました。スマホの基本料金が税抜き2700円で、固定電話や他社通話も含めて話し放題になっています。
ただし、スマホのパケット料金だけで最低3800円かかり、総額では6500円、しかもこれでは2GBインターネット通信をするだけで速度制限がかかります。5GBのプランにすれば8000円、普通に高額になってしまいます。

■ ガラケーで料金を抑える
そこでガラケーの話し放題のみにすることで、通話料金を抑えることができます。パケットのプランは丸ごと外すことができる上、ガラケーの通話し放題のプランは税抜き2200円です。つまり、通話の部分は2200円固定で、ガラケーで行うことになります。ただしこれではパケット通信ができないので、もう1台スマホを持つことになります。

■ スマホの料金を抑える
スマホの料金は、普通に契約すれば高額ですが、今はMVNOのSIMを挿すことで、格安でインターネット通信が可能です。データ通信のみのSIMを挿すことで、安いものだと1000円以下の契約も探すことができます。もちろん安ければいいというものでもありません。たくさんデータ通信を行いたい、高速通信でないと嫌だということであれば、それに合ったSIMを探す必要はあります。
それでも大手キャリアのプランと比べて、MVNOのSIMは格安で利用できます。データ通信をほとんどしないのであれば、1000円以下の格安SIMで運用すれば3000円程度で2台持ちが可能です。
また、インターネットもたくさんしたいのであれば、無制限で使えるSIMもあります。例えばもしもシークスの料金プランなら、月額2980円でデータ通信無制限でインターネットが利用できます。ガラケーと併せて5200円程度で、通話もインターネットも使い放題の環境を整えることが可能になります。

CONTACT

MosimosiiXについてご不明な点などに関しては、お気軽にお問合せください。

メールフォームでのお問い合わせ

メールアドレス