MosimosiiX もしもシークス

代理店 株式会社ルシエル

お役立ち情報

wifi通信のすすめ

■ wifiがいいというけど
スマホでインターネット通信を行う時に扇形のマークが出ることがあります。この状態の時にはwifi通信を行っています。とにかくwifiで通信をした方がいいとみんないいますが、一番の理由は通信量の節約です。特に自宅にネット回線を引いている人は、スマホの月額料金を大幅に抑えることができるかもしれません。
大手のスマホの標準的なプランでは、パケット通信料だけで5000円位かかります。動画を見たりすれば5000円でも足りなくなります。家では自宅のwifi回線を使って通信をすれば、月の通信量を抑えることができます。

■ 通信量を抑えるメリット
データ通信量を抑えることで、速度制限がかかるのを気にせずにインターネットが楽しめます。無線ルーターがあれば、スマホで簡単にwifi通信を利用できます。スマホのプランと違って、自宅のネット回線には速度制限がないので、好きなだけネットに繋ぐことができます。
また外でのデータ通信量が少なければ、より格安なプランに移行することができます。ドコモなどの大手通信事業者の契約でも、今は2GBなどの格安のプランが用意されています。MVNOを利用すればさらに通信費を下げることができます。様々なプランがありますが、1GBのプランであれば1000円程度で利用できるプランもあります。大手であってもMVNOであっても、家でのwifi通信の速度に違いはありません。

■ 自宅でwifiを繋ぐために
自宅のネット回線を利用してwifiを繋ぐためには、無線ルーターというものが必要です。これは大手通信事業者でもらえたりもしますが、家電量販店などでも購入できます。スマホと違い、本体を購入すればルーターを設置しても毎月の維持費は変わりません。
無線ルーターの値段はピンキリですが、10000円以下でも十分な性能のものが手に入ります。自宅での利用が主で、毎月パケット料金に5000円以上かけている人は、wifi通信で通信料を節約できないか調べてみるといいでしょう。特にMVNO利用ではスマホの通信費を半額以下に抑えることも可能です。

CONTACT

MosimosiiXについてご不明な点などに関しては、お気軽にお問合せください。

メールフォームでのお問い合わせ

メールアドレス